FOS第六十三弾にお届けするのは、THE 9th SEIBU POP-UP SHOP で、FFデザイナー男性のため着用する FF アイテムがなく急遽作成したメンズT-シャツ、それを購入したいと多くの声を頂き急遽受注生産、そのお声はバイヤー達にも届き更に展示会で再生産。その際、T-シャツは白のみの販売でしたが、今回は多くの声にお応えして、新色のブルーグレーヴァージョンでの登場です。 デザインもメンズデザインのクルーネックから、フェミニンにも着用したいという声に応えて、大人っぽい Uネック開きの襟ぐりで登場。カジュアル過ぎずエレガント過ぎず、長く着れるアイテムです。 デザインポイントのその胸元にある刺繍、18/19 A/W のコレクションテーマになった言葉、「I CAN SEE MUSIC」、白ヴァージョンは濃紺、ピンク、サックスを刺繍してましたが、このブルーグレーヴァージョンではアイボリー色を刺繍。白ヴァージョンの時の刺繍よりも若干細めに感じて、とても大人っぽい印象です。 使われている素材は、しっかりした厚手の度詰天竺素材なので、耐久性の意味でも長く着れるアイテムです。 ( 勿論洗濯機洗い可能ですが、その際はどうかネットに入れての洗濯をおすすめいたします。その方がもっと長く着用出来ます。) お値段もサービス価格になってますので、この機会に、是非!

1).デザイン

最大の特徴はやはり胸元の刺繍。 袖はカジュアル過ぎないよう袖口でフライス仕立ての切り替え有り。半袖の袖口がピョンと跳ねて子供っぽい印象になってしまわぬよう配慮しています。

2).素材

*30/2コットンコーマ糸度詰天竺
最近はレディースものでは T-シャツは上品な薄手のものが流行りで、60/2 や 40/2 ぐらいのものが主流ですが、カジュアルに提案するのであれば、FF は敢えて太番手 30/2 のコットン糸を使用し、更にそれに打ち込みをかけた(密度を上げて編み込んだ)度詰天竺を使用しました。しっかりした厚手の天竺素材です。

3).縫製

インターロック、一重仕立て。
後ろ襟ぐり、肩に伸び止め始末。襟ぐり、袖口、フライス仕立て。裾は二本針仕立て。勿論、メイド イン ジャパン です。

4).コーディネート

FOS写真では長袖T-シャツを下に重ねて着用していますが、もちろん夏には是非一枚で大人っぽく着て頂きたい。上にジャケットを羽織り開いた胸元から刺繍を覗かせるスタイルもクールです。 ブルーグレー色はちょっと男の子っぽいお色ではと思うかもしれませんが、このお色を女性が着られるのもまた一味違った感じで、素敵です。