FOS第六十五弾にお届けするのは、FERAL FLAIR が長きに渡ってテーマに掲げている、T-シャツ一枚で十分にその存在感を表現出来るデコレーションT-シャツ、その第四弾です。 第一弾のクルーネックスクウェアフリル、第二弾のVネックフリルはオールコットンで製作され、そのナチュラル感が好評でしたが、一つだけ難を云えば洗濯の際そのフリル部分を整えて干さなければならないという一手間が必要でしたが、第三弾の長袖クルーネックスクウェアフリルはそのフリル部分のみをポリエステルの透ける天竺に変え、洗濯後もそのフリル部分が乱れないものを提案しました。そして今回、第四弾は再び半袖でフリル部分がポリエステルの透ける天竺のまま、さらに縦の配列になり改良されたヴァージョンです。 カジュアル過ぎずエレガント過ぎず、派手すぎず飽きのこない長く着れるアイテムです。 デザインポイントのその胸元にあるフリルは一見、均一に見えますが、その幅、そのギャザー分量も一定ではなく変化をつける為に変えられています。とても大人っぽい印象のデコレーションT-シャツです。

1).デザイン

最大の特徴はやはり胸元のフリル。黒ヴァージョンも同じ黒同士の配色ですが、コットン天竺部分はマットな黒に対しポリエステル天竺部分は光沢のある黒でそのコントラストが素敵です。そしてライトグレーヴァージョンも敢えて全く同じ色合い、光沢のみが異なる色のコントラストがこちらも素敵です。 袖はカジュアル過ぎないよう袖口でフライス仕立ての切り替え有り。半袖の袖口がピョンと跳ねて子供っぽい印象になってしまわぬよう配慮しています。

2).素材

*110/2 クリアーフェイスプレミアムー 本体に使用
コットン100%とは思えないフラット感は110/2という細番手のコットン糸を強撚し、さらに表面の細かい毛羽をガス焼き工程し焼き落とすことで実現しました。 コットン素材では表現しにくい柔らかな落ち感とシルクに似た軋みを併せ持つ素材です。 肌離れも素晴らしく、夏にサラッとした感触がクールさを醸し出し手触りも気持ち良いです。

*エスパンディトランスペアレント天竺 ー フリル部分に使用
50デニールのポリエステルフィラメント糸で天竺組織に編まれた透けるポリエステル素材。透けているのにちゃんとしっかりした感はあり、落ち感にも優れていてサラッとした気持ちの良い着心地です。お色も真っ黒にする為に二度染めし漆黒のブラックと淡色のライトグレー色、二色とも魅力あるお色です。

3).縫製

インターロック、一重仕立て。
襟ぐり4つ巻きバインダー始末。後ろ襟ぐり、肩に伸び止め始末。袖口はフライス仕立て。フリル部分は裏に当て布あり。肌に当たる部分はコットンです。 後ろ身頃にはヨーク切り替え付き、ヨークも布帛のシャツのように二重仕立てで、後ろ身頃にギャザー入り。 裾は二本針仕立て。勿論、メイド イン ジャパン です。

4).コーディネート

上はその存在感たっぷりのT-シャツ一枚だけで、下はシンプルな黒のストレートパンツと合わせても、FF おなじみのカフスパンツと合わせても、もちろんスカートとの相性も抜群です。 上着を羽織ってその開いた部分からフリルを覗かす着方もクールです。